樹のせいさく日記

コミティア120、ありがとうございました。
<< ipod+キーボード | main | PICK兄弟(暫定版) >>
レンズ交換式ストラップ

さて、書こう書こうと思いつつ時間の経ってしまったネタを一つ。
(残念ながら、そんな旬を逃してしまったネタばかりです)

しばらく前に「リアルデザイン」という雑誌が、
セブンイレブン限定でEP-1っぽいミニチュアを付録として付けていました。
http://www.olympus.co.jp/jp/info/2011b/if110916campaignj.cfm
(”EP-1っぽい”というのは、EP-1だかEP-2だか明記されていないため)
以前にもビールの付録でEP-1のミニチュアがありましたが、
http://olympus-imaging.jp/event_campaign/campaign/c100701a/
こちらはレンズ交換ができるというギミック付き。
これは手に入れねばと思って家を飛び出した夜9時。
何件も回ったものの、どこも売り切れ。しかも気が付くと11時を過ぎている。
最後ダメモトで職場の前のセブンイレブンに行ったら残っていたので確保。
これじゃ、今日無理して探さなくても明日簡単に見つけられたじゃないかと思いつつ。

そんなこんなでせっかく手に入れたので、以前のビールのミニチュアと比較。
あ、ビールのは白ですが、今回はCP+とかのイベントで配布されたリペイント版で比較。

左:今回のレンズ交換できるミニチュア
右:以前あったビールのおまけのミニチュアのリペイント版

サイズはまるっきり同じ。でも一見同じ様に見えても、細部は意外と違いますね。
シボが表現されていたり、ボタンの形状とか。ボディもレンズも作り直していますね。
何気に液晶面に保護カバーが張ってあります。


コマンドダイヤルに印刷があったり、細かい部分も見せています。
ただし、部位によっては簡略化されていたり。どっちもどっちという感じです。


本体右側。
さすがはレンズ交換式なので、レンズには赤点の指標がついています。


ストラップの取り付け金具はなぜか片方だけでした。
分かりにくいですが、ホットシューカバーは付けていません。


このミニチュアの肝のレンズ交換。レンズは意外としっかり固定されています。
望遠ズームは結構大きめ。実機と比較していないので、このサイズ感はわかりませんけど。
これって、カラーリングは40-150ぽいけど、前玉の大きさ的に14-150かなぁ。


レンズのマウント部。さすがに中には何も無いですね。
せっかくなので、前に作ったレンズ交換可能なPEN-Fのミニチュア(1/6)も一緒に並べてみます。
うーん、これで1/6だったら最強なのになぁ。
もちろん、1/3だったらもうひとつの意味で最強な訳ですが。

なおEP-1かEP-2の実機は持っていないので、それとの比較はできませんのであしからず。

| カメラ | 20:00 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ju、樹、樹港(じゅこう・じゅこー)
共に同一人物
ライフスタイル:
 出来のいいフィギュアを見て、
 自分のガッカリさ加減に凹むこと



ABOUT
リンクフリー
つなぐも切るも捨てるもご自由に


 いわゆるweb拍手