樹のせいさく日記

5/5のCOMITIA124に参加します(Z34a)
<< 仕様(仮) | main | ネット巡回覚書 >>
リボンの経路
リボン等の細いパーツを削り出して作る場合、パーツの先端から根元にかけて加工していく事で、
破損の危険性を最小限にとどめる事が可能です。

なんですけど、どうしても根元から成形していかないとイメージが掴みにくく、
結局何度も折らしてしまうのです。

とまぁ、結局どんなに気をつけても折れるものは折れるんですし、
せめては折れにくい柔軟性を持ったエポパテを使うぐらいですね。それでも3回ほど折れましたが。
リボンの経路
ちょっと腰リボンが長すぎる気がするのは、気のせいですか?(いつものことです)
| メイドさん。 | 23:54 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ju、樹、樹港(じゅこう・じゅこー)
共に同一人物
ライフスタイル:
 出来のいいフィギュアを見て、
 自分のガッカリさ加減に凹むこと



ABOUT
リンクフリー
つなぐも切るも捨てるもご自由に


 いわゆるweb拍手