樹のせいさく日記

コミティア120、ありがとうございました。
本棚と同人誌の狭間で
最近はちっとも記事を書いていなかったなぁ。気がついたら関西コミティアだったし。

先日、急に思い立って同人誌本棚の整理をしました。
と言ってもむやみやたらと処分できるわけないので、サークル毎に分類・整理。
片っ端から本棚に収めるものの、どこにどのサークルがあるのかいちいち探さないといけないし。
一応いくつかは仕切りは入れてあるんで、その仕切りにラベルでも貼っておけばいいかな。
そんなことを思いながら登場したのがこちら。
ラベルプリンタ
必要以上のことはまるでできませんが、それも悪くないと思った。

ダイモ使うとかなりそれっぽいんだろうけど、さすがにそこまで凝れませんし。

あとバーコード化もできませんでした。
「蔵書にバーコードが欲しかったら、とらで買えばいいじゃないっ!」
| 物欲ノ日々 | 20:53 | comments(0) | -
おゆまる
おゆまる
少し前から知ってはいたんですが、おゆまるって入手してみましたよ。
今まで型想いを使ってきた身としては、量単価の開きにちょっとアレしてしまいますが。
もっとも、型想いは全てクリアーなんで型取り時の気泡の混入とかその辺がわかるんで重宝しますが、おゆまるはいろいろな色が入っているんで、混ぜて使うとクリアーではなくなってしまいます。
通販でクリアーをまとめ買いしてしまうと最強。
まぁ、さすがにそこまでしようとは思いませんが。

そして同じメーカーでへんしん消しゴムなるものもあったんで試してみます。(写真真中)
これはおゆまるの消しゴム版みたいなものですね。
使うと言っても、常温時の硬さに目を付けて、ベースとして使ってみる。(写真左の底側に)
わざわざ使うまでもないって感じもしますが、石膏でバックアップしたくなるほど本格的におゆまるで複製するつもりなら効果がありそうです。

まだ試していませんが、型として使えれば結構歪みが少なそう。(離型の問題もありそうですが)
| 物欲ノ日々 | 23:55 | comments(0) | -
スカルピーへの道
あぁ、ついにこの日が来てしまった。
「スカルピーって焼いた後の表面処理が鬼門」って聞いていたもんですっかり手を引いていたんですが、
ついつい、リサイクルショップでオーブンレンジがあまりに安かったもんで買ってしまった。
って、台所に置くとこないよ!
あぁ、スカルピー焼き専用になるんだから台所の必要はなかったか。

これでオーブントースターで焼いて炭にしてしまう事もないぞ!(炭にした人)
| 物欲ノ日々 | 21:57 | comments(4) | -
ティア77収穫物(追記)
今回は11月のティアで企画を考えているタトコンさんに話を聞いてみようと思って行ったものの、斜め向かいのサークルさんにいる人のワンピースのふりふり感がどうにも気になって気になって。
思わず写真を撮りたかったほど。
でも、そんなことはできるわけもなく。
とは言え気になるものは気になったし、テーブルの上にはエプロンらしきものも展示していたり。
とりあえずそこのサークルの人にどういったものか聞いてみた。
どうやら赤毛のアンをイメージした服で、エプロンかと思っていたものは実はワンピースだった。
そしてスカートの蹴り回しは3mぐらいで、全円ではないとの事。
スカートの後ろはボタン止めで外す(広げる)こともできる。
(このワンピース自体薄手で脇の開きが大きいので、下に何か着る事が前提です)
あぁ、そうなのか。(がっくり)
メイドさんに着させるにしては華美だと思っていましたが、
所謂エプロンドレスのエプロン部って感じが強いですかね。
と言うわけでこの項終わり。

え? 買ったのかって?
だからこの項終わり。
終わりだってば。続きません。
続きを読む >>
| 物欲ノ日々 | 21:21 | comments(2) | -
タミヤエポパテ(高密度タイプ)
今まで一個しか買ったことが無かったけど、それがたまたまハズレだったのか。
まさかと思うが、何年も店頭在庫で眠っていたっていうオチか?

以前作ったぴかピンキー用ネコミミの試作(1個目)の時にもしかしたらと感じてはいたけど・・・、先日腰リボンでもう一度使ってみて判った。

固まらない。

いや、元々硬化速度はかなり遅いほうなんですが、あれから一週間近く経ってもまだゆるいです。
PVCよりもちょっと硬いぐらいの状態で硬化は止まっているとも言えますが。
視点を変えれば、この柔軟性があればちょっとやそっとじゃ折れなくて、非常に魅力的なマテリアルなんでしょうけど。
でも曲がるたびにパテにヒビが入ってしまうようでは、これ以上表面処理をする気になれませんでした。

これはもう、レジンに置換するしかないのか。
| 物欲ノ日々 | 01:20 | comments(2) | -
Mr.軽量エポパテ
前に載せたウェーブの軽量エポパテの対抗馬。
こっちの方が量が少ないので、手軽に使うには良さそうです。大量に使う場合は量単価で劣りますが。
色はちょっと濃いですね。切削感は似ています。
Mr軽量エポパテ
毎回、口を止めなおすのは面倒だったんで、小分けの容器に入れていたり。
数ヶ月で使い切るぐらいなら劣化もしなさそうです。
量としては、今写っているので全体から3/4使ったぐらいの状態。
普段ウェーブのを使っていると物足りない感じです。その分手軽ですが。

ん? なんとなくこっちの方がきめが細かいかな?
あ、ちなみに最近気がついたんですが、エポパテを混ぜる時は水を結構付けた方がいいようです。少しゆるくなるぐらい水を混ぜると、手にもつかなくなりますし。
この季節はすぐに水分が抜けていくので、こまめに水を足してやる必要もありますな。
昔は手に付かないようにメンタム使っていたんですが、油分で本体に着かなくなってしまいますのでね。
| 物欲ノ日々 | 23:47 | comments(0) | -
新アルテコ
いや、アルテコってあくまでメーカー名なだけで、正式名称はSSP-HGなんですが。
一般的にはアルテコと言うと瞬間接着剤のことを指すのかな。
ところで気がついたらパッケージ変わっていてブランド名もasseに変わっていたんですよね。
でもアルテコ自体はアルテコです。(アルテコ内のホビー用途総合ケミカルブランド)
アルテコ
左:旧HG液とパウダー 右:新しいパッケージとHG液とパウダー
メガCD版からSS版に変わった時みたいにパッケージを変えただけと思ったら、それぞれの容器も変わっていましたよ。
成分も容量も変わっていませんけど。
容器としては、昔のHG液20gのボトル1本から10gのボトル2本に変わったのが一番の違い。
HG液はどうしても日がたつと劣化してしまうので、小分けになったのが非常に良かったと思う。
やはり開封してから時間が経つとだんだん硬化が遅くなって、しまいには硬化しなくなりますから。
それで初めて買ったのは半分以上余らせてしまったものです。
その教訓を生かして2本目はガシガシ使って何とかギリギリ使い切れそうな具合。

そういえば昔のには硬化を遅らせる液が添付されていたけど今回は入ってなかったなぁ。
使ったことないけど。
| 物欲ノ日々 | 22:37 | comments(2) | -
軽量エポパテ
せっかくの娑婆だったんですから買っておかないと。
最近はもっぱらこれ。近所じゃ取り扱っていないのが難点なんですが。
軽量エポパテ
別にこだわりがあるって訳じゃないんですが・・・なんとなく。量単価もそこそこだし。
固まった後でも結構やわらかいのでザクザク削れるのがいいんですよ。
あとは、わりと肌色なんでフィギュアの時はイメージ掴みやすいところとか。
ちなみに端っこでピンキーの持っているぬいぐるがその色。

でもパテってついつい混ぜる量が多すぎて余らせてしまいがちですよね。
この前なんかちょっと量が余ったなぁって時に、ついでだから新しいパーツでも作ってみようかと思ってもう一度混ぜたら、今度はパテが足りなくなって仕方ないからもうちょっと混ぜたら今度は余らせてしまって・・・。
気がついたら1回で半分使っていたし。
| 物欲ノ日々 | 23:15 | comments(2) | -
例の名作椅子
ついうっかり手を出してしまった!
まぁ、当然の成り行きと言えば返す言葉もございません。

イスー
うーん。思いのほかピンキーとは縮尺が合わないかも。
ってことはマッキントッシュのあの椅子が出たとしてもどうすんだ?
| 物欲ノ日々 | 15:36 | comments(0) | -
スタンドミラー
やはり人間の骨格を調べる上で一番身近なモデルは自分自身なんで、鏡があると何かと便利だよなぁと前々から思っていたんですよ。
それに骨格だけでなく衣類のしわの感じなんかも参考に出来るはずと思いつつ。
もっとも、骨格レベルで男と女は違うんで、その辺を判っていないとアレですが。

で、実際問題手鏡程度じゃアレだし、姿見だと全身が見えるので良さそうだなとか、三面鏡だったら背中も見えるかもとか。でも高いしかさばりそうだし。
そんな折リサイクルショップで格安であったので思わず購入。(ポチっとな)(いや、店頭ですから)
そんな訳で三面姿見でした。
枠の無いタイプで開いた状態が幅約700mm(170mm+350mm+170mm)、高さ1700mmで全身入るし割とスリムでコンパクト。でもちょっと幅が狭いのかあまり背中まで見えないよなぁ。
と言うより向かいに鏡を置くか手鏡で見るかしないと背中までは見えないもんなんですね。知らなかった。
| 物欲ノ日々 | 20:34 | comments(2) | -
<< | 2/4Pages | >>
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
ju、樹、樹港(じゅこう・じゅこー)
共に同一人物
ライフスタイル:
 出来のいいフィギュアを見て、
 自分のガッカリさ加減に凹むこと



ABOUT
リンクフリー
つなぐも切るも捨てるもご自由に


 いわゆるweb拍手